Anker Magnetic Cable Holder マグネット式 ケーブルホルダーでケーブルがきれいにまとまる!

デスク周りのケーブルをスマートに束ねることが出来るAnker Magnetic Cable Holder マグネット式 ケーブルホルダーを購入しました。かなり使い勝手よく買ってよかった商品なので写真付きでレビューしていきます。

目次

BEFORE

床に転がっている無駄に長い白いケーブルがType-Cのケーブルです。主にiPhoneやiPadを充電するように転がしています。黒いケーブルはMicro USBケーブルで主にカメラの充電に使用しています。充電する時にケーブルが長いとどこでも届くので便利なのですが、使わない時の見た目がよくありません。
そこで購入したのがAnker Magnetic Cable Holder マグネット式 ケーブルホルダー ライトニングケーブル です。Amazonで¥1,690で購入しました。カラーはネイビーをチョイス。中身はケーブルをまとめる本体とケーブルに付けるマグネットクリップ、そして簡単な説明書が入っていました。
こちらが本体。ゴムっぽい質感なので開封してすぐにホコリが付着。あまり気にしない。
裏面がマグネットになっているのでピタッとくっついてくれます。
こちらがマグネットクリップ。これ自体もマグネットになっているので本体側に近づけるとピタッとくっついてくれます。
マグネットクリップでケーブルにはさみます。
本体に近づけるとピタッと合体してくれます。

AFTER

使っていない時もケーブルが床に落ちることなくきれいに束ねることができました!
クリップは全部で5つあるのでまだまだ束ねることができそうですね。
GOOD!
  • 簡単に設置できる
  • 最大5本のケーブルをまとめることができる
  • ある程度重さのあるケーブルも大丈夫そう
BAD
  • 束ねるだけではケーブル問題は解決しない・・
  • マグネットでくっつく場所を探さないといけない
  • ケーブルの太さによってはクリップにはさめないかも
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大阪でwebディレクターをやっています。
α7SⅢで撮った写真とおでかけ情報などを発信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる