Shimoda Designs アクション X30を購入!実際に背負っている写真付きでレビュー

たかむ

SHIMODAのアクション X30をご検討中の皆様こんにちわ。こんばんわ。よくぞたどり着いてくれました。あなたが一番求めているもの、ここにありますよ。

約3ヶ月待ち!大人気のSHIMODA アクション X30

Shimoda Designs アクション X30世界的に人気のようで品薄状態が続いています大量生産ではなくそもそも作っている数が少ないので海外から日本に入ってきてもタイミングによっては2〜3ヶ月待ちの状態が続いています。ちなみに私が注文したのが2021年1月頃だったのですが、タイミングが悪かったのか入荷まで約3ヶ月待ちましたLoca universal designさんの楽天ショップから注文したのですが、随時状況をメールで報告してくれたので安心して待てました。

ちなみに2021年4月14日現在amazonでラスト2個ありますね。(早いもの勝ち)、楽天のLoca universal designさんにもまだ在庫があるみたいです。

山登りは一切しない人間がカメラバッグとして買ってみた

Peak designのエブリディバックパックが街用で、Shimoda Designs アクション X30はプロモーション動画等を見る限り、山登りとかもう少しアクティブ用のカメラバッグとして開発されたようなのですが見た目が気に入ったため山登り一切したことないですが購入してみました。はたして街に溶け込むのか・・普段使いには大きすぎないのか・・このあたりが結構不安でした。

必見動画を念の為ご紹介

Shimoda Designs アクション X30は安い買い物ではないのでyoutubeやブログで紹介されている記事、日本語英語関係なく結構見ました。例えばこのあたり。

どれも素晴らしいレビューで本当に欲しくなりました。欲しくなればなるほどインターネットショッピングするにおいて圧倒的に足りていない要素がありました。

日本人が実際に背負っている感じが見たいんじゃあああああ!!!

カメラバッグってカメラが入ればそれでOKじゃないんです。バッグとして背負った感じがカッコイイかどうかがかなり重要なんです。だからみんなpeak designのエブリディバックパックとShimoda Designs アクション X30で悩んでいるわけです。amazon basicのカメラバッグじゃテンションが上がらんのです。探せば外国の方が背負っている動画とかありますがどうも参考になりません。店頭に置いていないため購入手段はネットショッピングのみです。ZOZOTOWNのように着用イメージがあればいいのに・・それでも「エイヤー!」と購入した私が皆様のために実際に背負った写真を掲載しますので是非参考にしてください!

176cm,65kgがShimoda Designs アクション X30を背負ってみた

Shimoda Designs アクション X30のカラーはブラックです。身長176cm,体重65kg、ユニクロのサイズは大体Mサイズの日本人が着用したイメージです。太陽光での色味も分かるようにiPhone撮って出しです。思っていたより大きくない。電車とかでも前で持てば全然大丈夫そうです。

外の紐で登山用ヘルメットをくっつけて固定できたりするみたいなんですが一生使わないでしょうね。そんな紐がアクセントになっていてGOODです。

全身です。そこまであの人リュックデカ!となることはないと思います。街に溶け込めるサイズ感です。

質感がいいんですよね。マットなナイロンでタフ!って感じが無骨でいいんですよね。機能美といいいますか。Peak designのエブリディバックパックはカメラバッグっぽくないデザインを目指したのか上品すぎるんですよね。

言われないとカメラバッグとは誰も気づかないのではないでしょうか。中に専用の仕切りコアユニットちゃんと入っています。

バッグの大きさよりもストラップの太さが気になる方もいるかもしれません。この太さには理由があってチャックがついていてNDフィルターやレンズキャップをヒョイっと入れることが出来るためにあるんです。あとiPhone12proMAXも入ります。プロのカメラマンってカメラマンベスト着ていてそこにフィルムとか入れているじゃないですか。あれの現代版って感じです。そこまで太さ気にならないですし便利さのほうが勝りますよ。

完全にシティに溶け込むやつだこれ。

普段使いとしての実力は?!スーパーマーケットで試してみた

外だと大きさがいまいち分からないかもしれないので、Shimoda Designs アクション X30でスーパーで買物しても大きさ的に違和感がないのか?普段使いできるのか検証してきました。

完全に溶け込んでる!(片方のストラップ外すスタイル)

専用の仕切りコアユニットもカメラ(レンズ付きのα7SⅢ)も入っていてこの薄さですよ!!!

アウトドア用カメラバッグがスーパーに溶け込んでいる!

後ろから見るとこんな感じです。

遠目からだとこんな感じです。普通のリュックですね。

すべて撮って出しの色味です。室内でもマットなブラックでかっこいいです。

スーパーに行く時もカメラを持ち歩けるという夢のようなバッグです。

思い立った時にこうしていつでも・・

バッグを床に置くことなくサイドのチャックを開けるだけで・・

チラッ カメラをいつでも取り出せます。これでシャッターチャンスを逃すことはないでしょう。

休日の公園遊びにも使えるのか試してみた

小さいお子さんがいるパパもご安心ください。このShimoda Designs アクション X30さえあればカメラも持ち出せて子供のケアに必要なオムツやおしりふきなどもすべて持ち運べます。

そもそも過酷な山登り用カメラバッグなので収納力がすごいあります。オムツ、おしりふき、ビニール袋、虫よけ、日焼け止め、水筒、着替え用の服などなんでも入りますし、背負ったまま取り出しやすいです。

ストラップ部分もクッション性がありカメラなど重いものをずっと背負っていても平気です。本当にカメラ入っていたっけ?と思うくらい軽く感じます。

ストラップ部分の太さどうでしょうか。そこまで太くないので大丈夫ですよ。

そして子供と遊んでいてもすぐに・・・

背負ったまま横からカメラを取り出せる!

このShimoda Designs アクション X30さえあればすぐにカメラを取り出せるので、普通のリュックにpeak designのキャプチャーを取り付けるよりすばやく取り出せるのではないでしょうか。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

商品写真もがっつり載せておきます

別売りのコアユニット

チェストベルトは取り外せます。
中から巾着みたいなのが出てきてそこに三脚を収納出来ます。
カリマーのスパイク20リットルとの比較
購入した感想

評価 :5/5。

大満足です! 私は今まで普通のリュックでカメラケースに入れたカメラを持ち歩くスタイルだったのですがそれだとカメラを取り出す時に結構大変でした。カメラバッグってカメラを複数、レンズを複数持ち歩く人のものと思って今まで使ってこなかったのですが今回買ってみてかなり便利と気づきました。私のような日常のリュックとカメラバッグを分けるのは面倒くさい。出来れば休日バッグは1つで運用したい、いつあるか分からないシャッターチャンスのためにカメラは常に持ち歩きたいという方にはピッタリなのではないでしょうか。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です